会社案内

経営理念・行動憲章

経営理念

株式会社ウィンベルは以下の経営理念のもとに、今後の存続とさらなる発展を目指します。

  1. 組織は高度な専門技術を有する「個」の集合体であって、「個」の自主性を尊重し、「フラットな構造」とする。
  2. 顧客には「責任と信頼」を基に、業務効率を高め「質の高い成果」を提供し、成果に見合う正当な対価を得る。
  3. 我が社の「基本資産は技術力」であり、「個」は常に技術の研鑽に努め、会社の技術領域拡大に貢献する。
  4. 業績の評価は「個」または「最小単位の集団」毎に行い、評価結果は所得に反映する。
  5. 「個」は自己責任に基づき、「職業人および地域人」として双方の活動を両立させる。

行動憲章

株式会社ウィンベルは、公正かつ適法な競争による企業活動を通し、顧客への「責任と信頼」を基に質の高い成果から利益を追求し、社会との調和を図ります。

■基本的姿勢

  1. 当社は、企業の社会的責任を自覚し、法令や社会規範、企業倫理を遵守する。
  2. 当社は、高度な専門技術を有する個の集団であり、個の自主性を尊重し、フラットな組織とする。
  3. 当社は、地域社会の一員として地球環境の保護に努め、社会の文化や慣習を尊重し、その発展に貢献する。
  4. 当社は、当社で働くすべての人の人権を尊重する。
  5. 当社で働くすべての人は、この行動憲章の理解に努め、実践する。

■企業活動の公正運用

  1. 当社は、透明かつ公正な商取引を行い、輸出規制や独占禁止法などあらゆる商関連法規を遵守する。
  2. 当社は、業務上知りえた企業情報および保有する個人情報を厳重に管理し、不法な利益獲得に利用しない。また、それらの取扱いによって、当社および個人を含む関係先へ損害を与えないよう管理し、行動する。
  3. 当社は、あらゆる知的財産の保護管理に努め、知的財産の権利を尊重する。
  4. 当社は、反社会的勢力に対して一切妥協せず、断固たる態度を保持する。

■リスク管理と危機発生への備え

  1. 当社は、企業活動の中で発生する悪い事象(「リスク」)に対し、常に備えを怠らない。また、企業経営に重大な悪影響を及ぼす状況は天災を含めすべて「危機」とみなし、発生した場合には人命尊重を最優先して全力でこれに対処する。
  2. 当社で働くすべての人は、”「リスク」と「危機」につながるあらゆる情報”を知った場合に、迅速かつ正確な報告義務を負う。状況によっては例外報告手段等も活用し、当社は「リスク」と「危機」の対応にあたる。
  3. 当社で働くすべての人は、「リスク」と「危機」に対応する際、別に定める『危機管理-危機発生時の行動規範』に従い行動する。

品質方針

品質方針

「お客様第一」「品質第一」を基本とし、要求事項を満たした製品およびサービスの提供とQMSの継続的改善をおこないます。

ISO9001認証取得に向けて

当社ではISO9001認証取得に向け活動しています。2019年6月より社内での本格運用を開始し2019年末のTÜV書類審査、2020年1月のTÜV本審査の後、2020年3月に認証取得の予定です。

会社概要

社名 株式会社 ウィンベル
代表取締役 有賀 優
所在地 〒399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂8172-60
TEL 0265-81-6300
FAX 0265-81-6302
URL https://www.winbel.co.jp/
営業品目 ●ACサーボモータ・システムの製造および販売
●DCブラシレスモータおよび駆動回路の製造・販売
●マイクロ水力発電用発電機の製造および販売
●磁気応用機器の生産および販売
●磁気応用機器の開発および量産支援に関する業務の受託
資本金 4,500万円
設立年月日 平成6年6月1日
従業員 45名
主要取引先 【主要客先】
周辺装置用モータ製造企業・・・2社
FA用アクチュエータ製造企業・・・3社
自動車用部品製造企業・・・3社
産業機器製造企業・・・4社
その他 上記以外の業種企業・・・数十社
【主要仕入先】
株式会社ハヤシ
株式会社テクノ
株式会社タカモリ
その他
取引銀行 八十二銀行 駒ヶ根支店
日本政策金融公庫 松本支店
アルプス中央信用金庫 赤穂営業部

業務経歴

平成 6年度 HDDスピンドルモータの技術支援に関する契約
磁性流体動圧軸受の用途開発に関する契約

・会社設立 資本金 10,000 千円
所在地 長野県駒ヶ根市上穂栄町
平成 7年度 各種記憶装置用スピンドルモータの開発に関する契約
遊技機器用アクチュエータの開発業務の受託
高効率回転機器の実用化モデルの開発業務
平成 8年度 FAアクチュエータに使用するACサーボモータの開発業務受託
超磁歪材料応用製品の開発
FAアクチュエータに使用するリニアモータの開発業務受託
FAアクチュエータに使用するACサーボモータの開発および生産
平成 9年度 各種精密モータに関する試作開発業務の契約
自動車鋳造部品の加工工程用振動装置の開発および試作
平成10年度 小型リニアモータの開発業務の受託
円筒形リニアモータの開発および試作
X線発生装置用ドライブモータの開発および試作
平成11年度 超薄型スピンドルモータの開発および試作業務の受託
DJ用ターンテーブルのモータシステムの開発および生産
FA用ACサーボモータおよび制御・ソフトシステムの開発および生産
平成12年度 マイクロマシン用スピンドルモータの開発と試作業務の受託
自動車用ACサーボモータの開発と試作業務の受託

・資本金 20,000 千円に増資
社屋建設にともない現住所へ移転
平成13年度 産業用大型ACサーボモータの開発および試作
平成14年度 自動車用特殊モータの開発業務を受託
FA機器用ACサーボモータの新シリーズの生産・販売開始
平成15年度 ロボット用各種ACサーボモータの開発業務を受託
平成16年度 産業機器用大型ACサーボモータの特殊部品の生産開始
工作機械用高速スピンドルモータの開発業務の受託
平成18年度 自動車用電装機器の試作業務の受託
平成19年度 (株)ハーモニック・ドライブ・システムズと業務および資本提携契約を締結。
資本金 45,000 千円に増資

新工場建設(本社隣接地)
工作機械用高速スピンドルモータ生産開始
平成20年度 特殊ACサーボの生産開始
福祉機器用アシストロボット用モータの開発を開始
給油スタンド用防爆型モータの開発
平成21年度 腎臓透析機用特殊ポンプモータの開発
HVC・EV用駆動モータの設計および試作業務の受託
マイクロ水車発電用発電機(10kw)を受注
平成22年度 光学計測器用モータ生産開始
車載冷却系電動ポンプモータ開発業務受託
平成23年度 腎臓透析機用特殊ポンプモータの生産開始
電動船外機開発業務受託
平成24年度 ACサーボモータ開発業務受託(海外)
平成25年度 歯科治療用高速スピンドルモータ生産開始
車載冷却用電動ポンプモータ生産設備受託(量産支援)
平成30年度 工場拡張(第1期)・ MT生産移管開始
第1.5期工事中

中央自動車道 駒ヶ根インターより車で約7分